シュークのまったりポケモンカードコンプリートへの道

コレクター目線でポケモンカードを紹介

ADVシリーズ

ポケモンカードゲームADV

投稿日:2017年8月16日 更新日:

ポケモンカードの6番目のシリーズ。

ゲーム版のルビー・サファイアをベースにしており、ホウエン地方に生息するポケモン達が新たにカードとなって登場します。

タイトルにもなってるADVの由来は、発売されたハードであるゲームボーイアドバンスからきており、アニメ版がポケットモンスターADV(アドバンスジェネレーション)であるのに対し、カードゲームはポケットモンスターカードゲームADV(アドバンスアドベンチャー)となっています。

 

このシリーズから追加された要素として最も大きいのがポケモンexの登場ではないでしょうか。
今も現役で猛威をふるっているポケモンEXですが、初登場はこのポケモンカードADVでした。


もっともこの頃は今と違って進化後のポケモンexはその進化前のカードが必要でしたが、それでもその性能は凄まじく、
ミュウツーex(第1弾)を始め、サーナイトex(第2弾), レックウザex(第3弾), デンリュウex(第3弾), ジュカインex(強化拡張パック), などの多くのポケモンexが対戦環境で猛威を奮っていました。

その為、デッキ編成もポケモンexを意識した編成にする事を余儀なくされ、ポケモンexのサポート役として活躍出来るバシャーモ(第1弾)マイナン(第2弾)
対ポケモンexとしてキュウコン(第4弾)カイリキー(第4弾)などをデッキに組み込むなど多くのプレイヤーがポケモンexを意識したデッキ編成をしていました。

 

 

一方コレクター要素としてはeシリーズまでの1EDITIONに加えて秘密のコードが新たに登場し、今なお多くのコレクターを泣かせる要因となっております。
秘密のコードはそれぞれ
●:4種類
◆:2種類
★:1種類
存在し、コレクション種類を大幅に増やす事になりました。
ポケモンカードADVで登場した秘密のコードは次シリーズであるポケモンカードゲームシリーズまで続きます。

↓詳しくはこちら↓
コレクター泣かせの秘密のコード

 

スポンサーリンク

 

第1弾拡張パック

第2弾拡張パック 砂漠のきせき

第3弾拡張パック 天空の覇者

強化拡張パックex1 マグマVSアクア ふたつの野望

第4弾拡張パック とかれた封印

スポンサーリンク

-ADVシリーズ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

第1弾拡張パック

ポケットモンスタールビー・サファイアの発売に合わせて展開されたADVシリーズ第1弾 新たなポケモン達が多数収録されているのはもちろんの事、それ以外の要素として、今も様々なデッキの主力として活躍している …

第4弾 とかれた封印

ADVシリーズのラストを飾るとかれた封印 パッケージにはホウエン地方に封印されている古代の伝説ポケモン、レジアイス・レジロック・レジスチルが描かれています。 薄暗い鍾乳洞に光り輝く目(?)が何とも言え …

強化拡張パックex1 マグマVSアクア

XYシリーズでも専用のエキスパンション(ダブルクライシス)が登場しており、悪の組織の中ではあのロケット団に続いて何かと人気なマグマ団&アクア団。 その理由は悪の組織と呼ばれていながらも他の悪の組織と比 …

第2弾 砂漠のきせき

ADVシリーズ第2弾 第2弾となる「砂漠のきせき」ではホウエン地方の111番道路にある砂漠がテーマになっています。 砂漠北東で入手出来る化石から復元できるポケモンや砂漠南に位置する砂漠遺跡周辺に出現す …

第3弾 天空の覇者

ADVシリーズ第3弾 ルビーサファイアに登場する112番道路~120番道路が舞台になっていると思われ、えんとつやまやカナシダトンネル、デコボコ山道、ニューキンセツに生息するポケモン達が収録されています …

サイト内検索