シュークのまったりポケモンカードコンプリートへの道

コレクター目線でポケモンカードを紹介

XY 拡張パック・強化拡張パック XYシリーズ

拡張パック XY10 『めざめる超王』 【リスト付き】

投稿日:2018年10月15日 更新日:

XY BREAK3部作の最終章となる『めざめる超王』
このエキスパンションではつながってしまった2つの街が遂に1つとなってしまいます。
1つになってしまったことで、それぞれの街が持つ「力」と「知能」が揃ってしまい全ては事件の黒幕であるメガフーディンの目論見通りに進んでしまいます。
果たして彼が目指していたものとは?これが彼の求める完璧な世界なのか??
。。。というのが最終章のストーリーとなっています。

基本情報

ポケモンカードゲームXY BREAK 拡張パック「めざめる超王」

発売日:2016年3月18日(金)

価格:150円+税(1BOX 3,000円+税)

種類:全78種類+10種類

事件の黒幕、メガフーディンの求める世界とは?

XY8『青い衝撃』『赤い閃光』から始まったBREAKシリーズ3部作
2つの世界を繋げてしまった大事件の黒幕はメガフーディンでした。
まぁフーディンの時でも溢れ出す念力で頭痛を引き起こしてしまう程のサイコパワーを持っているので、メガシンカすれば時空を歪ませる事くらいは朝飯前なのかもしれません。
もはや人知を超えていますね、まるでアメコミの世界です。

 ⇒ 

カードとして見てもMフーディンEXとその進化前となるフーディンEXは非常に強力なカードとなっています。

フーディンEXの持つワザ、サプレッションはエネルギーを持つ相手ポケモン全員にダメカンを3個のせる大ワザです。
これだけでも強力ですが更に面白いのはその特性。
フーディンEXの特性は史上初となるM進化する事で発動するという風変わりな特性となっています。
特性:スプーンまげはM進化した際に相手のバトルポケモンにダメカン2個、ベンチポケモンにダメカン3個をのせてしまいます。
更に追い討ちをかけるようにM進化後のMフーディンEXの持つゼンフォースは相手のバトルポケモンにのっているダメカンの数×30ダメージを与えるというもの。
相手を一気に畳み掛ける事の出来る恐ろしいワザや特性の数々となっています。

融合した2つの世界。。。

『めざめる超王』のカードイラストにはメガフーディンによって一つになってしまった世界を描いたものが多く見られます。
大自然と近未来が融合した街並みはどこか幻想的で美しく見えてきます。

 

街を覗いてみるとメガフーディンのシンボルであるスプーンを持つポケモン達を多く見かける事が出来ます。
メガフーディンの求める世界になった影響なのでしょうか?
チラーミィはともかくブーピッグのイラストはどことなく狂気を感じます。

ちなみにチラーミィのイラストを手がけたきりさき先生によるとこちらのチラーミィ、繋がった世界での生活を心から楽しんでいるそうで毎日せっせとスプーン磨きに夢中な日々を過ごしている。。。
という設定になっているそうです。

 

ただ中にはメガフーディンに反旗を翻そうとしているポケモンもいるようです。
果たしてこの後どんなストーリーが展開されるのか。。。?
残念ながらこの先の物語は僕たち自身で妄想するしかありません。

 

繋がるストーリー

XY8~XY10は一連のストーリーとなっている為、ストーリー仕立てになっているイラストが存在しています。(実際はXY9とXY10)
コレクターにはこういった要素は非常に嬉しいところ。
過去エキスパンションを見返しながらリンクするイラストを見つけてみるのも面白いですよ。

XY8 XY9 XY10
 –

 

カードリスト

001~078

No カード
a1EDa NonED
001/078
002/078
003/078
004/078
005/078
006/078
007/078
008/078
009/078
010/078
011/078
012/078
013/078
014/078
015/078
016/078
017/078
018/078
019/078
020/078
021/078
022/078
023/078
024/078
025/078
026/078
027/078
028/078
029/078
030/078
031/078
032/078
033/078
034/078
035/078
036/078
037/078
038/078
039/078
040/078
041/078
042/078
043/078
044/078
045/078
046/078
047/078
048/078
049/078
050/078
051/078
052/078
053/078
054/078
055/078
056/078
057/078
058/078
059/078
060/078
061/078
062/078
063/078
064/078
065/078
066/078
067/078
068/078
069/078
070/078
071/078
072/078
073/078
074/078
075/078
076/078
077/078
078/078

 

079~088

No カード
a1EDa NonED
079/078
080/078
081/078
082/078
083/078
084/078
085/078
086/078
087/078
088/078

-XY 拡張パック・強化拡張パック, XYシリーズ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

コレクター界の魔境 エラーカードについて

コレクター道は修羅の道 今回はコレクションの中からエラーカードのご紹介です。 ポケモンカードコレクターにも様々なタイプのコレクターがいますが、こういったエラーカードにまで手を出す方はコレクターの中でも …

お値段20万円!! 純金ピカチュウカード

今回はコレクションのご紹介 。。。とは言っても僕の中でコレをカードと見なしていいのかよくわからないのですが、形状はカードなのでご紹介します。 当時はかなり衝撃的な発表だったので憶えている方も多いのでは …

拡張パック XY9 『破天の怒り』 【リスト付き】

XY8から始まったBREAK3部作の第2章、XY9『破天の怒り』 このエキスパンションでは『青い衝撃』『赤い閃光』のその後が描かれています。 前作の舞台となった2つの街はこの『破天の怒り』でどうなって …

全??種類 ポケモンカードXYシリーズコンプリート達成!!

先日XYシリーズを無事にコンプリートする事が出来ました。 XYハイクラスパックのコンプリートには若干苦労しましたが、こうして眺めてみると中々爽快です。 (^^) スポンサーリンク これでようやく安心し …

拡張パック XY8 『青い衝撃』 & 『赤い閃光』 【リスト付き】

XYシリーズ第8弾は2種類の拡張パックで登場。 このエキスパンションからタイトルに”BREAK”が付き、XYシリーズの新章という位置づけになっています。 そんな新章となるBREAK第1弾、XY8は2つ …

サイト内検索