コレクション

世界に1枚 イラストレーターサインカード

投稿日:2017年6月5日 更新日:

コレクションを長く続けていると他のコレクターが持っていないようなカードが欲しくなるのはコレクターの性ではないでしょうか?

そんな僕が1コレクターとしてたどり着いたのがサインカードでした。
カードのイラストを手がけたイラストレータさんに直接サインしてもらう。
これは紛れもなく世界に1枚の自慢できるカードとなります!
ポケモンカードの魅力を最大限に引き出してくれる素晴らしいイラストの数々。
そしてそんなイラストを手がけるイラストレータさんもまたイラストに負けず劣らず個性豊かな方たちばかりでした。
今回はそんなサインカードとイラストレータさんをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

イラストレーターさんのサインを入手するには

まずそもそもサインカードなんてどこで手に入るんじゃいってなると思いますが、ポケモンカードは毎年春と秋に大型大会を開催しており、その中のイベントの1つとして2013年頃からサイン会が開催されいます。
開始した頃は人数もそこそこでしたが今ではすっかり定番のイベントとなっており開場から30分もすれば定員に達してしまう事も珍しくありません。
たまにイラストレータさんに混ざってイマクニ? や 増田ァ!さんもサプライズでサイン会を開催する事もあるんですよ。
(^皿^)

 

個性溢れるサインカード!

ではここからは僕が今まで手に入れてきたサインカードの一部をご紹介していきます。
どのサインも各イラストレーターさんの個性を反映したような面白いものが多いです。


有田さん(2014年 リザードンメガバトル大阪にて)
 IMG_4846.JPG

もはや説明不要のポケモンカード界の超重鎮!!
旧裏リザードンと聞けば現行シリーズをプレイしている方でもピンとくるのではないでしょうか?
これはそんな旧裏リザードンにサインしてもらったモノです。しかもカードの右下をよ~く見てください。
そう、このカード初版なんです!!
画像だとわかりづらいですが、大切に保存していたので傷も無い超美品です!!
当時、この他にもいくつか候補のカードを持って行っていたのですが、周りで並んでいた人たちから旧裏リザードンこそ最高のサインカードになると勧められサインしてもらう事を決心しました。
イラストは初代の幻ポケモンミュウ!
格好良さと可愛さが入り混じった素晴らしいイラストです。さすが有田さん!!
サインを描いていただいている際にお話しさせていただいたのですがとてもフランクな方で、となりで並んでた友達の悪ノリにも笑顔で応えてくれていました。
(あの時は本当にすいませんでした。。。)
今では僕にとって最高の宝物となっています。

 

 

姫野さん(2013年 バトルカーニバル千葉 にて)
IMG_4850.JPG

こちらも説明不要!
可愛らしいイラストを描かせたら右に出る者はいないお方です。
この方に描いてもらうならやっぱりピカチュウのカード、そしてイラストはコダックでしょう
(^^)
話されるとわかるのですが描かれる可愛いイラスト同様本人も凄く可愛らしい方(失礼かな)です。
なんというか話していると不思議とほっこりと心があったかくなるんですよね。
そういった人柄がカードイラストにも現れてるんじゃないかなって思います。

実は姫野さんには2回お会いしておりその際にもサインをいただいています。
(どのタイミングだったか忘れた。。。)
今回もピカチュウ!

IMG_4848.JPG

確か当時ピカチュウのイラストを描いてくださいってお願いしたところ“じゃあ周りのピカチュウとじゃれあっている感じにしましょう”って描いていただいたのがこちらになります。
ホントどこまでも遊び心を忘れない素晴らしい方ですね。
話はそれますが、お話しさせていただいた際に家がご近所だという事が発覚しました。
利用しているショッピングセンターまで同じらしく思わず地元話をしてしまいました。
街で偶然会ったりは。。。さすがに無いかな。
(^^;)

 

 

有賀さん(2015年 レックウザメガバトル千葉 にて)
IMG_4849.JPG

ロックマン好きで有名でマンガまで描かれていたという有賀さん。
ポケモン関連のデザインも担当されており、XY以降のポケモンの何匹かは有賀さんが手がけています。
サイン会では前述した2人もそうですが、イラストレータさんが指定する3匹のポケモンから1匹選んで描いてもらえるのですが 有賀さんの指定の1匹にはマーイーカがいました。
このマーイーカ、実は有賀さんがデザインされたポケモンの1匹なのですが、冗談半分でレントラーに襲われてるマーイーカでお願いしますってお願いしたら
“え~、何じゃそりゃムズいよ~”と言いながらも笑いながら描いていただきました。
とても気さくで優しい感じがしたのが印象的でした。
迫力のあるカードでもこういった構図になるとなんか笑えてくるのが不思議です(笑)

 

最後に

普段僕たちはパックから出てくるカードをコレクションしたりプレイしたりして楽しんでいますが、こうしたイラストを手がけているイラストレーターの方とお話しする事でそのカードに対する見方や愛着も格段に上がってきます。
みなさんも機会があれば是非サイン会に参加してみてはいかがでしょうか?
きっと単なるコレクションとは違ったかけがえの無い一枚になると思いますよ。

そんな事言っても場所が遠くてサイン会に行けないよ~って方は、イラスト集が発売されているのでまずはこちらを読んでみる事をオススメします。
イラストレータさんの各カードイラストに込めた想いや裏話が書かれているのでカードイラストの見方が変わってくる1冊になっています。
これを読んで気になるイラストレータさんがいたのであれば是非会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

もしまた機会があれば他のイラストレータさんのカードも紹介していきたいと思います。
それではまた(^^)ノシ

 

スポンサーリンク



-コレクション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

お値段20万円!! 純金ピカチュウカード

今回はコレクションのご紹介 。。。とは言っても僕の中でコレをカードと見なしていいのかよくわからないのですが、形状はカードなのでご紹介します。 当時はかなり衝撃的な発表だったので憶えている方も多いのでは …

【Call of Legends】海外オリジナルカードに想いを馳せて 後編

日本とは一味違ったイラストが多数収録されている『Call of Legends』 今回も収録されている海外オリジナルカードから何点かご紹介させていただきます。 日本のカードではあまり見かけないような構 …

世界に100枚! ポケモンアートアカデミー『ヌメラ』ご紹介 

今回はコレクターらしくコレクションのご紹介です。 ご紹介するのはXY時代に発売された3DSソフトポケモンアートアカデミーのイベントとして開催されたイラストコンテストの入賞プロモからヌメラになります。 …

【Call of Legends】海外オリジナルカードに想いを馳せて 前編

遠く海を越えた海外でも人気のあるポケモンカード。 2017年現在、ポケモンカードは74の国と地域で親しまれており、毎年世界大会も開催されています。 ここまで多くの国で展開されていると中には海外独自のカ …

コレクター界の魔境 エラーカードについて

コレクター道は修羅の道 今回はコレクションの中からエラーカードのご紹介です。 ポケモンカードコレクターにも様々なタイプのコレクターがいますが、こういったエラーカードにまで手を出す方はコレクターの中でも …