コレクター論 ファイリング

ファイリング論② ~おすすめファイル編~

投稿日:2017年6月11日 更新日:

今回ご紹介するのは大切なカードを収納するカードファイルについてです。

振り返ると1999年にポケモンカードが誕生した頃はトレカ市場も今ほど爆発的に普及しておらずファイルの種類も今よりもずっと少なかったのですが、今はカードショップに行くとホントにたくさんの種類のファイルが置いてあって、目移りしてしまいます。
(^^)

それだけトレーディングカードが日本に浸透してくれたというのは非常に嬉しい事です。

 

スポンサーリンク

 

様々なタイプが存在するカードファイル

一言にカードファイルといっても今は様々なタイプのファイルが発売されています。
自宅でゆったりと大切なコレクションを鑑賞したいという方には大容量のカードが収納できるタイプ、大会などの外出用に最低限のデッキパーツを持ち運びたい方には小さめのタイプ etc
最近だとアーケードゲーム用のポケットアルバムなんかも見かけるようになりました。

トレカの楽しみ方は十人十色なので各メーカーも消費者の期待に応えるために様々なタイプのファイルを売り出しています。

ただあまりに多くの種類が発売されている為、何に手をつけていいのか迷ってしまうという方もいるかと思います。
今回はそのような方向けに、コレクターやプレイヤーといった様々な用途向けにファイルを販売しているトレカ業界の老舗、Ultra proのカードファイルをご紹介します。

 

Ultra proファイルがオススメなワケ

古くからトレカ業界に参入している老舗中の老舗

Ultra proは海外のメーカーでポケモンカードが誕生するよりも前からスポーツカード向けにカードサプライを展開してきました。

ホームページによると1952年創業と書いてあり、今や全世界に150もの代理店が存在する老舗メーカーとなっています。

トレカ用のサプライもファイルはもちろんの事、スリーブ、プレイマット、デッキボックスなど幅広い商品を手がけており、その全てが世界中で愛用されています。

創業から今日まで現役でトレカサプライ業界を代表するメーカーとして活躍してこられたのも世界中のトレカファンから確かな品質を認められている証拠である事は間違いありません。

 

高級感溢れるラバー仕様ファイル

そんなUltra proから発売されているファイルの中からコレクター向けにオススメしたいファイルがこちら。

◆コレクターズ 3リング アルバム

その名の通りコレクター向けに大容量のカードを収納出来るタイプのカードファイル。
表面はラバー仕様となっており高級感溢れる外装になってるところもポイントが高いです。

当然の事ながら素材もしっかりしている為、余程雑に扱わない限り簡単に壊れる事はありません。
僕も20年前から使用していますが今でも普通に現役です。

IMG_4886.JPG

外装はこんな感じ。
いくつか種類はありますが基本はこのようなシンプルなデザインになっています。
シンプルながら飽きが来ないデザインの為、長く愛用出来ます。

 

IMG_4887.JPG

ちなみに開くとこんな感じ。
関係ないけど旧裏シリーズってピカチュウの種類多いですよね。

用途に合わせて選べる様々なタイプのファイル

上で紹介したのはコレクター向けの大型のものでしたが、その他にも用途別にいくつかのタイプが存在するのでその一例をご紹介します。

 

◆プロゲーマー用高級版アルバム

プレイヤー用に開発されたファイル。
表紙は高級感溢れるラバー仕様になっていて、衝撃を吸収するパッドが入っています。
バンドもついているのでファイルが振動で動いてしまうのを防ぐ事も出来ます。
20ページで360枚収納可能。

 

◆コレクターズポートフォリオ

いくつか種類はありますが、だいたい10枚ほどリフィルで構成されている薄いタイプのファイルです。
中のリフィルは固定されている為 取り外しは出来ませんが、その分作りが頑丈になっています。
簡単なコレクションを持ち運びするのに最適な1冊となっています。

 

ポケモンのデザインもあるよ

Ultra proではポケモンのカードファイルも取り扱っています。
どれも日本にはない海外ならではのハイセンスな物ばかりです。

使用されているイラストも海外用に新規で描き起こされたものもある為、多くの海外コレクターやプレイヤーがUltra proのファイルを愛用しています。

詳しくはコチラ
日本には無い魅力がいっぱい! 海外ファイルご紹介

 

ファイルの一例
シンプルなデザインから迫力あるデザインまで実に様々な種類のファイルが発売されています。
個人的にはモンスターボールデザインのファイルが欲しいです。

日本でもポケモンセンターなどと提携して販売してくれればいいのに。。。
と思うのですが、やっぱり難しいのかもしれませんね。

 

さてなんだかまとまらない内容になってしまいましたが、それだけカードファイルは使う人の用途に合わせた種類が存在する為、ひとくくりにまとめる事は非常に困難となっています。
その為今なお現役で消費者が望む的確な商品を世に送り出し続けられているUltra proはさすがと言わざるを得ません。

この先何年トレカブームが続くかわかりませんがその確固たる地位はこの先も不動のものとなるでしょう。

 

次回は【リフィル】についてです。
(^^)ノシ

 

スポンサーリンク

 




-コレクター論, ファイリング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キレイだけど集めにくい! ミラーカードについて

前回に引き続きミラーカードのお話し。 今やポケモンカードではすっかりお馴染みとなったミラーカード。 見た目の華やかさからプレイヤー・コレクター問わず人気があり今やポケモンカードには欠かせないカードとな …

コレクター泣かせの秘密のコード

秘密のコードという単語を聞いた事があるでしょうか? 最近のシリーズから入ってきた方には馴染みのない単語かもしれません。 これは過去のポケモンカードシリーズで展開されていたもので、今でもフルコンプリート …

どんなカードもキラ仕様 ミラーカードについて

ポケモンカードの楽しみ方は人それぞれ。 プレイする事をメインに楽しむ人もいれば、僕のようにカードをコレクションする事をメインに楽しむ人もいます。 いわゆるコレクターと呼ばれる人たちの事ですが、そういっ …

日本には無い魅力がいっぱい! 海外ファイルご紹介

サン&ムーン シリーズがはじまりもうすぐ1年、様々なキャンペーンと共に数多くのプロモが登場してきましたが、海外でも同様に多くのプロモが登場しています。 最近だとホウオウ、ネクロズマ、マーシャド …

ファイリング論① ~おすすめスリーブ編~

コレクターの楽しみの1つといえば自慢のコレクションを眺めながらニヤニヤしている時間ではないでしょうか。 学校や仕事で疲れて帰ってきたとしても大切なコレクションを眺めているだけで疲れなんて吹き飛んでしま …