XYシリーズ コレクション ポケモンアートアカデミープロモ

世界に100枚! ポケモンアートアカデミー『ピカチュウ』ご紹介

投稿日:2017年6月19日 更新日:

今回はコレクションのご紹介です。
ご紹介するのはXYシリーズのプロモの中でも入手困難とされているカードの1つ、ポケモンアートアカデミーの入賞プロモからピカチュウになります。

 

スポンサーリンク

 

世界に100枚しか存在しないピカチュウ

早速ですがこちらが入賞作のピカチュウです!!
イベントの入賞者へのプレゼント用に発行された分しか存在せず、その発行枚数はわずか100枚のみという超貴重なプロモカードになります。

雨の中レインコートを着て傘をさして歩くピカチュウをイラストにしたものです。
全身レインコートなのにピカチュウだとわかるのは耳やしっぽもピカチュウ仕様になっているから。
げ、、、芸が細かい!!
譲り受けた方のお子さんの入賞作品のようで、その子のピカチュウ愛が伝わってくる可愛らしい作品です。

 

そもそもポケモンアートアカデミープロモって?

ところでポケモンアートアカデミープロモって何?
という方のために説明させていただくと、このキャンペーンは2014年6月に発売された3DS用ソフトポケモンアートアカデミーのキャンペーンとして開催されたものです。


↑可愛いピカチュウが目印

 

キャンペーンは2014年12月13日~2015年2月1日の期間中にユーザーが作品を投稿して入賞すれば自分のイラストが実際のポケモンカードになるというコレクターからしたらポケモンスナップコンテスト再来な冷や汗ものの企画でした。

入賞作は全部で10作誕生し、それぞれ100枚ずつカード化されて入賞者へ配布されました。
部門は大きく2つに分かれており、それぞれの部門から各5作品が入賞してカード化されています。
各部門とカード化されているカードは以下の通り。

◆好きなポケモンのイラスト部門
ヌメラ
・ヤミラミ
・パンプジン
・ミズゴロウ
・ピカチュウ

◆ピカチュウの着せ替えイラスト部門
・ピカチュウ
・ピカチュウ
・ピカチュウ
・ピカチュウ
・ピカチュウ

となっています。
ピカチュウ多すぎ(^^;)
今回のピカチュウは◆ピカチュウの着せ替えイラスト部門からの1枚となります。

ちなみに同様のコンテストは海外でも開催されており、同じく入賞者には100枚限定カードが送られています。
海外の各部門入賞作品はこちら↓

 

◆好きなポケモンのイラスト部門
・カイオーガ
・ハリマロン
・ミュウ
・カクレオン
・マフォクシー
・モジャンボ

◆ピカチュウの着せ替えイラスト部門
・ピカチュウ
・ピカチュウ
・ピカチュウ
・ピカチュウ
・ピカチュウ
・ピカチュウ

日本版だけでも入手するのが困難なアートアカデミー プロモカード。
そんなプロモカードの海外版が12種類存在するというもはやコレクター泣かせにふさわしいプロモシリーズになります。
さすがにここを揃えられたコレクターはいないでしょう。

 

僕も入手は難しいかもしれないけど一度でいいから実物を拝んでみたいです。
それではまた
(^^)ノシ

 

スポンサーリンク

 



-XYシリーズ, コレクション, ポケモンアートアカデミープロモ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

SMはじめて教室デッキ入手 トゲデマルVSバクガメス

バトル初心者用にはじめて教室で使われている『トゲデマルデッキ』と『バクガメスデッキ』を入手しました。 やっぱりはじめるなら初心者用に組まれたデッキが一番! という事で嫁さんを誘ってバトルしてみました …

世界に100枚! ポケモンアートアカデミー『ヌメラ』ご紹介 

今回はコレクターらしくコレクションのご紹介です。 ご紹介するのはXY時代に発売された3DSソフトポケモンアートアカデミーのイベントとして開催されたイラストコンテストの入賞プロモからヌメラになります。 …

コレクター界の魔境 エラーカードについて

コレクター道は修羅の道 今回はコレクションの中からエラーカードのご紹介です。 ポケモンカードコレクターにも様々なタイプのコレクターがいますが、こういったエラーカードにまで手を出す方はコレクターの中でも …

【Call of Legends】海外オリジナルカードに想いを馳せて 後編

日本とは一味違ったイラストが多数収録されている『Call of Legends』 今回も収録されている海外オリジナルカードから何点かご紹介させていただきます。 日本のカードではあまり見かけないような構 …

世界に1枚 イラストレーターサインカード

コレクションを長く続けていると他のコレクターが持っていないようなカードが欲しくなるのはコレクターの性ではないでしょうか? そんな僕が1コレクターとしてたどり着いたのがサインカードでした。 カードのイラ …