雑記

ゲーム本編に出演したポケモンカード達

投稿日:2017年7月5日 更新日:

ポケモンカードは他の関連グッズと違いゲーム本編と並行して開発されていた事もあり、かなり密接な関係にあります。
その影響からか、カードゲームで使われていたオリジナルのワザがゲーム本編に逆輸入されるケースも多々あります。

しかしワザ以外の部分でもポケモンカードはこっそりとゲーム本編に登場していたりします。

スポンサーリンク

 

問題の場所はポケモンXYのミアレシティに登場するミアレ美術館。
本編とは特に関係がないのでスルーする事も出来る施設です。
ここを入るといくつかの絵画が展示されているのですが、それらをよく見てみると。。。

【町のボランティア】

【ハギ老人の思いやり】

【森の番人】

歴代のポケモンカード達が絵画になって展示されています。
展示されている絵画も、eシリーズ~DPtシリーズとかなり幅広くからセレクトされているのでこれまでポケモンカードやってきたファンであれば思わずニヤリとしてしまうサプライズ演出です。

絵画と言えば石原さんがポケモンカードイラストコレクションの中で

カードの表面に描かれた金色のフレームは、額縁のイメージでデザインしました。
その中に絵画として描かれたポケモンが収まっている設計です。
ポケモンカードイラストコレクション P171より

と言っていましたが、この美術館の演出はそれを表現したかったのではないでしょうか。

また、美術館をまわっていると公式イラストを手がけている杉森さんのイラストを多く見かけます。
最近は杉森さんのポケモンカードオリジナルイラストも減ってしまっていますが、杉森さん自身もポケモンカードイラストコレクションの中で

カードのイラストの枚数に関しては、そんなに描いてないような気がします(笑)。
公式イラストを含めれば、いっぱい描いていますけど。
特に最近は忙しすぎて、あまり参加できてないという思いがあります。
面白い仕事なので、時間があれば、もっと描きたいです。
ポケモンカードイラストコレクション P162より

とおっしゃっているので、今後に期待です。
昔のような量とまではいわないのでまたポケモンカードオリジナルのイラストを描いてください。

 

ポケモンの世界を拡げるのに一役買っているポケモンカード。
今後もこういった形でサプライズを仕込んでくれると楽しいですね。

それではまた
(^^)ノシ

スポンサーリンク



-雑記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ブログ再開! 久々の更新!!

ご無沙汰しております 前回の更新から約半年! 随分と間が空いてしまいました(^^;) いったい何があったのか ブログに飽きた? →いやいや飽きるの早すぎでしょ、そんな事はありません ポケモンカードに飽 …

no image

PCGアンノーン、全て集めきった方います?

スポンサーリンク ポケモン金銀から登場するシンボルポケモン ”アンノーン” ポケモンカードとしての初登場は旧裏シリーズのneo第2弾 “遺跡をこえて” からで、続く第3弾, 第4弾, プレミアムファイ …

ウルトラサン&ウルトラムーン発売! ポケモンカードを買って幻のポケモンをGETしよう!!

遂に。。。遂に。。。遂に発売されたポケットモンスター ウルトラサン&ウルトラムーン!! これまでのポケモンの集大成という事で様々な要素が凝縮されており、発売日を今か今かと楽しみにしていた方も多 …

ポケモンカードとの想い出

ポケモンカードを始めるきっかけは人それぞれ ゲームから興味を持って入った人、学校で友達がポケモンカードをやっているのを見て始めた人など様々だと思います。 僕も20年コレクションを続けてきましたが、ここ …

今度のオーガナイザープロモはNo入り

今回はサンムーンシリーズのプロモについてです。 サンムーンシリーズプロモの中で長らく欠番になっていたNo90~No98までの9枚のプロモがようやく判明しました。 判明したプロモはコチラ↓ 以上オーガナ …